超手抜きで妊活を使いこなすためのヒント
*
ホーム > ダイエット > やはり昔の人はいいこと言っている

やはり昔の人はいいこと言っている

もうアラフォー世代の私たち夫婦は健康診断の結果、最近血糖値を気にするようになりました。そういった意味でもおやつは3時と昔から言われていますがそのくらいの時間帯が1番体脂肪になりにくい時間なのだそうです。

 

夜10時に食べるケーキは3時の約20倍も体脂肪に変わりやすいとか!これを聞いてゾッとしたのもありますが、昔からの習わしはやはり間違っていないんだなと考えさせられました。

 

そういった意味では他に日本料理のコース料理、フランス料理もコースで出てくる事が多いですが、これも満腹中枢を良い意味で刺激する食べ方です。食べる順番ダイエットが流行っていますがまさにその食べ方がコース料理なのです。汁物、野菜、おかず、ご飯の順番に食べるのが血糖値が上がりにくくなる順番ですがコースはまさにこの順番で出てくる事がほとんどです。

 

1つ1つ出てくるのでゆっくり味わって食べられて早食いも防げます。日々の生活にコース料理を取り入れるのは厳しいかもしれませんが、順番を意識する事によって近い感覚が得られます。昔からの習わしはまだまだ学ぶべき所が沢山だなと思いました。

http://tohojustamoment.com/

 

 


関連記事

やはり昔の人はいいこと言っている
もうアラフォー世代の私たち夫婦は健康診断の結果、最近血糖値を気にするようになりま...
麻衣のヘルシーな体操をしよう
朝にボクササイズや散歩などの有酸素トレーニングを行うと、高いままの代謝で1日を過...